戻る
         日本冶金OB会美術展開催
 
             
 川崎OB会の後援により、第1回の「日本冶金OB会美術展」が開催されました。
日程:平成23年11月25日〜30日
場所;パークシティー武蔵小杉ミッドスカイタワー1F 中原市民ギャラリー

出展者(敬称略)
○写真:井上利之・薄 正英・坂入 忠・栄森 信・山崎一夫・坪内秀郎
○書 :江頭浩一・川原雅子・斉藤昭男・貞光洋子・宍戸清信
○絵画:早田克彦・坪内康子
○陶芸:鈴木健祭・鈴木胞勝・宍戸政子

どの作品も素晴らしい出来栄え!、日本冶金OBの方々の中には実に多才な芸術家
が数多く存在していることに驚嘆しました。

社友会会員は、早田克彦さん(水彩画)・鈴木胞勝さん(陶芸)のお二人が出展されました。
作品の数々(敬称略)

出展者の皆さん 陶芸:鈴木健祭 書:貞光洋子・川原雅子 書:宍戸清信・貞光洋子
早田克彦:春近し(木曽路) 早田克彦:昭和の思い出(小樽) 作者早田克彦 陶芸(香炉他):鈴木胞勝
陶芸:鈴木胞勝 陶芸:鈴木健祭 写真:坪内秀郎 写真:坂入 忠


 最後に、主催者のコメントをご紹介します。

    ”当 美術展は「作品の優劣を競うものでは無く
         日本冶金工業関係者OBならば、
    どなたでも気楽に 楽しんで戴けるよう
      和やかな 作品展を目指しております。”、