戻る

第9回日本冶金研究OBの集い(2007年)

 去る10月6日(土)正午から、25名が参加した日本冶金研究OBの集いが
『大森東急イン』で開催されました。最古参の横田孝三元専務の挨拶に続いて
加藤正一氏の乾杯で宴会が始まりました。最も遠い所、和歌山県白浜町から
村尾誠一氏がはせ参じ、又久し振りに前橋から小野里主馬吉氏が元気な姿
を見せてくれました。
 最後 は遅沢浩一郎氏(世話人幹事)の中締めの言葉と村尾誠一氏の
研究エールで、第9回の研究OBの集いを閉じました。

 経緯:定年退職者は勿論、途中退職者をもOBの集いに勧誘しており、
現在は85名の方々に連絡しております。
 第1回の集いは平成11年に川崎双輪荘で、2回目は京浜川崎のハトヤで、
そして第3回目以降は『大森東急イン』で開催しております。
若い人が多くなったので、来年はもう少しアクティブなことをやろうかと
考えております。

                   

参加者全員の集合写真

加藤氏による乾杯

挨拶中の横田氏

↓写真をクリックしてください。