戻る
  2回 日本冶金OB会美術展が開催されました

          

■  出展者:下記の方々(33名)が素晴らしい作品(130点余)を出展しました。 
       注:敬称略、下線=実行委員、○=社友会会員

      ◎写真部門(30点)
            宍戸清信・秋本和彦・栄森 信・○大野利幸
渋谷昌之・中山敏男・
            柳田康則・横山和貴・徳元たつ子・坪内秀郎○川平朝一・平本美智明

      ◎書 部門(15点)
            川原雅子・斉藤昭男・貞光洋子・江頭浩一・池田節子・宍戸清信・菊池茂雄

      ◎絵画部門(19点)
             菅野貴子・○二階堂芳秋・○早田克彦・桝田美津子・本間登美子・
             ○根岸 悠・岩尾孝行・○中村秀之助

      ◎陶芸部門(60点)
             鈴木健祭○鈴木胞勝・鈴木和美

      ◎彫刻部門(8点)
              宍戸敬子・西江代一・高橋 朗・本間登美子

■   開催期間中(6日間)は、400名を超える方々が来場され、皆さん一様に出展作品のレベルの高さに
    感心され、充実した美術展となりました。
    既に次回の美術展が楽しみとの声も多く聞かれました。

会場:リバークビル 宍戸清信作:案内横断幕 アートガーデン川崎:作品搬入 作品飾り付け
社友会会員/輝けるメダリスト達:川平 東京スカイツリー完成:大野利幸 イタリードロミテ渓谷:中村秀之助 トランペットのある静物:根岸悠
ノルマンディーの春:二階堂芳秋 震災に耐え(宮城):早田克彦 安曇野の初夏・大理石の山を刻む:早田 雪降る忍野八海:早田
陶芸(皿):鈴木胞勝 陶芸(香炉他):鈴木胞勝 美術展実行委員 出展者の皆さん
後列左から:鈴木胞勝・鈴木健祭・川平朝一
前列左から:宍戸清信・早田克彦・坪内秀郎