戻る
       第2回 歴史探訪ウォーキング会
 『すみだ下町、スカイツリーを眺めながら歴史探訪ウォーキング』


  
平成26年11月13日(木)
 


 平成24年11月の第1回歴史探訪ウォーキングに続き第2回歴史探訪
ウォーキング会が開催されました。

 会長・担当理事・事務局による企画会議そして、下見実踏を行い今回は、
両国をスタートし、浅草、スカイツリーを経て錦糸町に至る、江戸~昭和~平成
の各時代を通じて下町情緒が色濃く残る総距離約9kmのコースを設定しました。

 当日は、前日の曇り・気温16℃の気候から一転、雲ひとつない快晴!気温21℃
の絶好のウォーキング日和となりました。

■参加者(敬称略)
 永井宣太郎・小原 坦・玉木茂雄・岡登信義・興津維信・金澤静穂・松宮重房
 井上 学・特別参加:渡辺さん
 ※担当理事;根本力男会長・飯盛孝雄・岡村禎夫・川平朝一
 以上の13名
     
            「事務局お手製のガイドブック」

■コース及び概略時間
 ○スタート;JR両国駅 西口  集合/10:30 出発/10:45
            ↓
  ↓回向院(明暦の振袖火事の焼死者供養から・・鼠小僧の墓、力士供養の力塚、
         大相撲の起源となった場所でもある)
  ↓吉良邸跡(赤穂浪士討ち入りの場所、吉良の首洗いの井戸もある)
  ↓国技館・相撲博物館(錦絵、番付、化粧まわしなど貴重な資料を展示)
  ↓旧安田庭園(元禄時代に築造された汐入回遊式庭園、園内に安田善次郎氏の
     寄付による両国公会堂がある)
  ↓横網町公園/東京慰霊堂・復興記念館(被服廠跡地。関東大震災・東京大空襲
     犠牲者供養。惨事を伝える資料展示)
  ↓隅田川テラス・・・厩橋から駒形橋を経て吾妻橋(浅草)までを歩く。
 ※昼食:浅草『焼肉 岡本』  
  ↓墨田公園(徳川吉宗が民衆にも花見ができるように開放した由緒ある地)
  ↓スカイツリー:展望台見学はナシ! 直下の運河沿い遊歩道より見上げる。
  ↓大横川親水公園(大横川を埋め立てて造られた親水公園。総延長1,850m)
  ↓能勢妙見山別院(勝小吉・海舟親子から熱烈な信仰を受けた寺院。)
  ↓法恩寺(太田道潅建立の古刹、山号は平河山)
  ↓墨田区総合体育館(王貞治のふるさと墨田・・・王貞治顕彰コーナー)
 ○ ゴール;JR錦糸町駅                16:30到着・解散
 ● コース延長:約9km
 ● 所要時間;約5時間45分
 13名全員無事ゴールに到着しました。

写真① 両国⇒回向院⇒吉良邸跡

写真② 国技館・相撲博物館⇒旧安田庭園⇒横網町公園/東京慰霊堂・復興記念館⇒隅田川テラス⇒吾妻橋

写真③ 墨田公園⇒春慶寺⇒スカイツリー⇒大横川親水公園

写真④ 妙見山別院⇒法恩寺⇒墨田区総合体育館(王貞治顕彰コーナー)⇒錦糸町ゴール!