戻る
   平成27年度関西支部定期総会

  

 平成27年度の関西支部総会は11月5日(木)、出席者全員の集合を待って定刻の
11時30分からやや遅れて「ホテル阪神クリスタルB」の間で開催されました。
関西支部17名、社友会本部より飯盛理事、来賓として伊藤大阪支店長の合計19名
が出席しました。

 総会は、関西支部代表の西條理事の司会、開催の挨拶で開かれました。

(1) はじめに出席者全員起立して物故会員への黙祷を行いました。
(2) 来賓の伊藤支店長より、日本冶金工業の第二四半期決算内容を中心に近況と
   今後の見通しの説明がありました。
(3) 社友会本部飯盛理事より、はじめに会員数が300名を割り、また80歳以上の会員
   数が35%を超え急速に会員の高齢化が進行しており若手新規会員の確保が課題
   との報告があったあと、活動状況報告として、定時総会・理事会の開催内容、会社
   補助金の受給状況、ゴルフ大会(本部・関西支部)実施結果等の報告があり、続
   いて今後の予定(関西支部秋季ゴルフ大会、OB会美術展、川崎工場見学会等)
   について説明がありました。

 最後に西條理事より、新入会員獲得に努力したが結果的に加入者なし、役員変更も
なしとの報告があり、総会は終了しました。

 次いで、懇親会に移りました。今年傘寿を迎えられた岩田会員の乾杯の音頭で始ま
り、あちらこちらのテーブルで1年ぶりに旧交を温める会話が進み、14時丸若理事の
締めの挨拶で、来年の再会を期して散会しました。