戻る

  第14回 日本冶金社友会 定時総会開催
○日時:平成20年5月16日(金) 午後6時〜8時
○場所:サピアタワー ・ 東京ステーションコンファレンス 605号

 当日は好天に恵まれ、午後5時半の受付け開始時間には既に沢山の会員の方が
会場に集まられ、最終的には会員90名、日本冶金工業蒲賓9名の合計99名の
参加者となりました。
 定刻の午後6時に永井理事の司会により開会され、柴田会長の挨拶の後、物故会員
15名の方への黙祷が捧げられました。続いて来賓を代表して佐治社長よりご挨拶を
いただきました。会社の現況と今後の見通しについて力強いお話があり、その後、人事
異動についてお話がありました。トップ人事として、佐治社長の会長昇任と、後任社長
に杉森常務の昇任が紹介されました。
 続いて、新会員紹介として氏名の読み上げ、19年度会計報告、会計監査報告、20
年度予算説明、と定例の議題が進みました。
 最後に会長より、佐々木理事の退任の発表と、新任理事として高橋敏典会員と津田
正臣会員の推挙があり、異議なく承認され総会議事を終了しました。
 引き続き懇親会が開かれ、今年喜寿を迎えられた佐藤牧雄会員から乾杯のご発声
をいただき歓談の場へと入っていきました。
 午後8時の閉会の時間となり、遠路関西よりお越しになった唐崎正行会員の音頭で
会を閉じました。
   ページ先頭へ